FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いざ!モナ・リザ。

今日から「ダ・ヴィンチ・コード」が上映開始。
映画好きな俺の気になる作品No,1です。
早速、キャナルシティ博多内のユナイテッド・シネマへ。
初日だけあって、観客がかなり多い。
人込みをかき分けるようにしてチケット売り場へ行き、チケットGET。
期待に胸を膨らませつつ、指定のスクリーンへ向かう。
次作の予告をボーっと眺めていると、程無くして本編が始まった。
…想像以上に美しい映像に息を呑む。
ストーリーについてはまだ観てない方もいらっしゃると思うので触れないが、
シラス役のポール・ベタニーが難しい役どころを好演し、素晴らしかった。
ただ、すごく残念なのは原作を読むかある程度の知識がないと、
ストーリーを理解するのがやや困難だということ。
俺はたまたま原作を読んでいたから良かったものの、
「え?これどうなってんの?」「あれ?これ何だったっけ?」
とヒソヒソ声で聞くカップルが大勢いた。
なので、原作を読んでから映画を観ることをお勧めします。

あっ!今日から「ダ・ヴィンチ・コード」上映ってことは…。
「ロンゲスト・ヤード」の上映終了してんじゃん!!
絶対に観ようと思ってたのに…忘れてたよ(泣)。
こうなったら大人しくDVD化を待つしかないか。トホホ。
スポンサーサイト

コメント

ダ・ヴィンチ・コード

誰かも原作を読んでおかないと・・・って言ってました。
みんなそう言ってるっつうことは本当にそうなんですね^^;

有料でいいから新作映画をネットで見れるようになるといいんですけどねぇ。
もうなってるかもしれないが・・・。

no title

キリストが結婚していた事をタブーにする必要はないと思うんですけどね(ーー)
そこまでしてキリストを神格化したのは、時の権力者の意向と保身が働いていたんでしょうけど。
ヽ(´~`;)ウーン

Res>>ティコさん

やっぱり皆さん同じ感想なんですね(笑)。
原作を読んでおかないと、ストーリーについていけないと思うんですよ。
実際、自分は原作を読んでいたのでこの作品は面白いと思えたのですが、
原作を読まずに観た友人の意見は「意味が分からない」でした。
もう少し分かりやすいストーリーだったら良かったのかもしれません。

オンラインシアター、いいですねー!
自分も仕事の都合で映画を観に行くのが難しいので、
新作映画のネット配信は助かります~。

Res>>いいなりさん

キリストの結婚については正直ビックリしました!
「最後の晩餐」に秘められた事実に鳥肌です。
しかし、隠蔽する必要はないですよね。
まぁ、そのお陰と言ってはナンですが、真実を知る楽しみに触れることができたんですが…。
それにしても、レオナルド・ダ・ヴィンチには脱帽です。
この映画をキッカケとして、ダ・ヴィンチの世界に興味を持ち始めました。
いつかルーブルなどの美術館を訪れてみたいです。
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

http://fukuokaraiders.blog58.fc2.com/tb.php/69-3ee23372
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。