スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボーノ。

俺のリサーチによると『料理の得意な男=女の子にモテル男』。
いくつになってモテたい俺は、
イタリア料理を作れるイタリアンな男を目指す為に、
ちょい悪おやじクッシーに料理を教えて貰う事にした。
俺の中でクッシー自慢のイタリア料理は、
家庭料理的な誰でも出来る料理を想像していたのだが、
見事に覆され、正にプロ級と呼べるほど。
出される料理すべてが完成された味なのだ。
モテたい願望MAXの俺はクッシー直伝のイタリア料理を早速試すべく、
知り合いの女の子3人を土火土火に招待した。
結果は最高!クッシー、超リスペクト。
女の子全員がお金を出しても食べたいと本気で言ってくれた。
彼女たちの美味しいのヒトコトと笑顔。
飲食店をしていると自分の作った料理が、
なんとなくお金に換算されてしまう自分がどこかにいて。
気付けば料理そのものが金儲けのツールになっていた。
…猛反省。料理で一番大切なものを失くしてた俺。
やっぱ料理を最高に美味しく仕上げるスパイスは、
「食べる人に喜んでもらいたい」という無償の「心」。
初心に戻って、明日からまた「心」のこもった料理に励みます!

スポンサーサイト

コメント

本日知りました

大変気づくのが遅くなりすみません。
今日、コメント記入が出来る事を知りました!!

監督&クッシーさんのイタリア料理楽しみにしてますね!!

Res>>heaven

クッシーのイタリアンは、まだheavenには食べさせない。
悪いけど(=゚ω゚)ノ

次回

おいしく食べてくれてありがとう!
次回いつにする?
酒のつまみにもってこいのレシピ考えときます!

Res>>jha-kussyさん

先日は長時間に渡り、料理を教えてくださってありがとうございます。
早速、次の日に賄いで作ってSTAFFに食べさせました。
あの時味わったイタリアンクッシーの味にはなかなかなりません。
何回も作って教わった味に近付けていきます。
次回のレッスンはメールで連絡しますね。
またよろしくお願いしま~すm(_ _)m

no title

嫁にここ読ませたら、「まだまだやね」って言っておけげな。
なにせ俺の味の評論家。
俺の中の日本人女性の味の基準はここで決まる。
因みに今日作ったパスタは、5口くらいでギブされてしまった。…

マキイのチーズは難しいぞ…ムトジン。

Res>>chuu-kussyさん

がーん Σ(´Д`lll)
イタリアンの道は険しいッスね…。
頑張って極めていきますんで、よろしくお願いします。師匠!
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

http://fukuokaraiders.blog58.fc2.com/tb.php/56-8edb9e5b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。